富山地方鉄道の創業者 佐伯宗義氏の軌跡「万里一条鉄」のご紹介

富山地方鉄道の創業者 佐伯宗義氏の軌跡「万里一条鉄」の通販開始!

 佐伯宗義氏は、地方が中央の犠牲になることを良しとせず、地方を発展させるべく富山地方鉄道を興し、また立山黒部アルペンルートを開通させ、後に衆議院議員として、その生涯を地方発展に捧げられた富山県ご出身の大人物です。

その佐伯宗義氏がまだ若かりし頃、瀕死の福島電気鉄道の経営を立て直しに尽力されたことは、あまり知られてはいません。


 本書は、福島電気鉄道の経営を立て直しに尽力されたいきさつが、詳しく書かれた本です。

高樹屋さんの書籍 富山地方鉄道 富山市内軌道線富山港線改メ富山ライトレール(改訂第2 版)とあわせてお読みになると、さらに深まる書籍です。

詳しくは、以下のページをご覧ください。

↓↓↓ 店舗では以下の場所にあります ↓↓↓山田書店 店内マップ 「万里一条鉄」はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です